スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新生バトルマスターどうしよう・・・


ミラクルブースト修正以降バトルマスターはもろば斬り1択という安直な行動が制限されるようになりました。

WS001511x.jpg

今や懐かしい光景か・・・


いやいや!

ここまでとは行かないけどもろば斬りが完全に沈黙したワケではありません!



◆ではどうやってもろば斬りを使っていけばいいか


ミラクルブーストともろば斬りの関係がこのようになっています。

・ミラクルブーストの回復よりももろば斬りの反動ダメージが先にくらいます
・ミラクルブーストの回復上限が上がり、450まで回復するようになりました。



以上の変更点により攻撃力が上がりすぎている状態ではもろば斬りが使えない状況になりました。

例として
テンションアップ状態(おおよそ2段階)、フォースブレイク、強化ガジェット零式、などなど。
これらが発動している時はもろば斬り=死亡となります。



これを踏まえてもろば斬りを使えるポイントを考えてみると。

・テンションやその他とくぎで攻撃力が上がりすぎていない
・自分がダメージを受けていない
・敵のタゲがこっち向いていない
・ミラクルブースト使用中

この状況下でもろば斬りを狙っていきます。


◆バトルマスターの運用方法


・もろば斬りを殆ど考慮しないスタイル

もろば斬りの呪縛から解き放たれたバトマスはガンガンテンションを上げていくことが出来ます!

とくぎではテンションバーン、テンション消費軽減、ミラクルブースト、とうこん討ち、テンションブースト(ひっさつ)
装備では海魔の眼甲、バトルマスターの証、絆のエンブレム
宝珠では共鳴のテンションアップ、復讐のテンションアップ、テンションバーンの極意、ミラクルブーストの極意

これらを駆使して
ランドインパクト、プレートインパクト、無心こうげき、全身全霊斬り、渾身斬り、天下無双、とうこん討ちで攻めて行く。

もちろんテンション等が上がっていなくて使えるタイミングがあればもろば斬りは有効です。
このときは宝珠等のテロ的に上がるテンションに注意

この場合は装備Aはハンマー2刀、装備Bが両手剣がオススメです。


・もろば斬りに依存するスタイル

必然的にミラクルブースト時にガンガンダメージを取っていくスタイルになると思います。
なのでミラクルブースト以外の上記のテンションアップ技・装備・宝珠を完全に廃していくことになります。
ミラクルブーストがない時は基本天下無双で攻めていきます。
天下無双も宝珠で強化されていれば大分高火力になります。



こんな感じでしょうか!?


どちらの戦い方が強いのかは分かりません。
私はテンションアップが好きなのでもろば斬りをあまり使わないスタイルですが・・・

しかし以前のような天下無双一辺倒、もろば斬り一辺倒なワンパターンなバトマスから一新されて面白いバトマスになってきたんじゃないでしょうか??

これからも試行錯誤されて新たなバトマスが生まれてくると思います。

そのつどそのつど色々な形のバトマスを楽しんで使っていこうかと思います!


ドラゴンクエストX ブログランキングへ

みなさんはどんなバトルマスターの使い方をしているのでしょうか!?

ではでは!



スポンサーサイト

【DQ10】カンダタとは・・・カンダタの歴史

今日はカンダタについて調べてみました。

WS000228.jpg

カンダタは、スクウェア・エニックスのRPG『ドラゴンクエストシリーズ』に登場する架空の悪役キャラクターである。
『ドラゴンクエストIII そして伝説へ…』で初登場したパンツ一丁にマスクをかぶり、右手に斧を持った盗賊。

となっています。

kandata1.jpg
初登場はこんなのw


・DQⅢでのカンダタ

ロマリアから「きんのかんむり」を盗み、シャンパーニの塔をアジトとしていたが、勇者一行に敗北して逃亡。その後はバハラタ東の洞窟にアジトを構え、胡椒屋の孫娘・タニアを誘拐するが、再び勇者一行に敗れ、最後にはラダトーム城の地下に投獄されていた。

はじめてシャンパーニの塔で遭遇した時は、結構強くて苦戦した記憶がありますね。
思い返してみればDQ3において初めてのボス的な戦闘だったかも。
その後の話は船を手に入れるために誘拐された娘を助けに行った記憶があります。
そして上の記事、最後はラダトームまで行っていたんですね・・・


・DQⅤでのカンダタ

主人公が試練の洞窟で「おうけのあかし」を取って帰ろうとするときに襲ってくる刺客としてシールドヒッポをお供に登場。その後は子分(本作はカンダタの色違い)が各地で宝箱を守っている。

正直そんなに記憶にないですが、ここでも登場。


・DQ10でのカンダタ

配信クエストのシリーズ「大盗賊の伝説」に登場。月の秘宝を探すため、プクランド大陸に出現するが主人公に敗北する。モンスター図鑑によると子分たちの装備を奮発したりと気前はよいが、無茶ぶりがひどすぎて子分たちから愛想を尽かされてしまう。その後は主人公を無理矢理子分にして月世界に向かう。月世界では主人公たちと共闘(実際にパーティを組む)して侵略者を撃退し、救世主となる。
先祖のジンダタもかつて月世界を救った伝説の救世主であったという。
上記クエストと同時期に行われた第2回アストルティア・ナイト総選挙で初登場1位を獲得した。


ここが私達のメインですね。
今回はカンダタと協力してイベントを進めていく感じ(主人公が頑張るだけですが)
なんといっても今まで描かれなかった(ゲーム的にそういう仕様ではなかった)コミカルで多彩な動き
カンダタというキャラがどういう性格なのかがよく描かれていたのが印象的です。
そしてwikipedia先生はもうアストルティア・ナイト総選挙の結果が反映されてるという仕事の速さ!


・そして調べていると、懐かしいゲームブックにも登場!

上記のコンピュータゲームを原作としたゲームブック。全3巻のうち、カンダタは上巻のほか、条件を充たすことで下巻にも登場する。
【上巻】勇者一行とシャンパーニの塔で戦うところは原作に準じているが、バハラタで再登場したときは既に改心しており、女性の身柄を預かったのも誘拐目的ではなく、怪我の治療のためだった。
【下巻】魔王との戦いに加勢しようと思い立って勇者の後を追うが、同じ目的で旅していた女海賊ミランと遭遇し、互いを敵と誤認して取っ組み合った末に地下世界アレフガルドへ転落。誤解が解けた後は彼女と行動を共にする。エンディングでは新天地を求めてミランと船出しており、『ドラゴンクエストII』の尚武の国デルコンダルの祖となることが示唆されている。


読んだ記憶があるけどカンダタの記憶が・・・
特に下巻の内容はこんなにも熱い設定だったとは!


他の盗賊さんたち

ドラクエシリーズ、3大盗賊ってのがありまして
これらもまた色々な作品に登場しております。

カンダタ、ラゴス、バコタという3人がいます。

カンダタはここまで紹介したまんまですが、

・ラゴス
DQ2ではすいもんのかぎを盗んだ盗賊。牢屋をぶち抜いて部屋の外にいたりして分かりづらい奴だった。
DQ4では2章の武術大会の2回戦の相手。そんなに強くないため、処られる。
DQ10でもダンダダ団イベントに登場、まさか出てくるとは。

・バコタ
DQ3では盗賊の鍵を作った人。しかしすでに捕まっていたりする。
DQ4ではガーデンブルグでロザリオを盗んだ盗賊。

かなりいろいろな作品に出ていますね。
はてさて同一人物なのか、同じ名前のアナザーキャラクターなのか・・


メインストーリやメインキャラも素晴らしいですが、脇役達のサイドストーリも素晴らしいのがドラクエの醍醐味。
ドラクエ10だけでなくシリーズ通してストーリーやキャラクターを追ってみるのも楽しいですよね!


そして今回のサブキャラのカンダタに焦点をしぼった配信クエスト。
好き嫌いはあるかとは思いますが、ドラクエファンにとっては嬉しいクエストとなったのではないでしょうか!?


ドラゴンクエストX ブログランキングへ

【DQ10】ホワイトデー総選挙順位予想

アストルティア・ナイト総選挙の順位を予想してみよう!
791_001.jpg

参加者は前回の記事を参照
http://mora2002.blog134.fc2.com/blog-entry-114.html


まずはいきなり順位発表!!

1位 カンダタ
2位 ザンクローネ
3位 ヒューザ
4位 フォステイル
5位 スキルマスター
6位 クロウズ
7位 ディエゴ
8位 ムーニス
9位 トーマ 
10位 ラグアス


以上に決定しました!オメデトウ!!!!


・・・・


気を取り直してその理由です。
こういう予想はロジックが大事ですからね。

1位 カンダタ
なんと言っても1番の理由は信頼と実績の入口最寄!ポールポジションをゲットした幸運なキャラ。
そして配信クエストでの人気さ。
3/11から始まる便利ツールふくびきの景品とかぶったり、女性票が少なかったりとのデメリットを跳ね除け1位を取る事でしょう!


2位 ザンクローネ
前回優勝でフィギュア持ちの人が多いかと思いますが、問題のフィギュアが実寸という事でちっさい!
今回は他のキャラと同じサイズなので再度取得する人が多いこと。
配信クエも最近あったのもプラス。


3位 ヒューザ
今期ヒューザを探すイベントで大流行でしたが、世に出すぎて案外失速するのでは?と予想。
あとは過去にゲットしてる人が多いということ。


4位 フォステイル
毎回ここらへんの位置をキープしてる気が・・・
大人気でもなく不人気でないキャラは安定してることが多く、消去法でこの順位。


5位 スキルマスター
女性人気・・・あるのかな???
BLから2名出てるならこっちに集中するのでは?
個人的にはあまり好きではないんですが、飾っておく分にはそんなに悪くないかな。


6位 クロウズ
一見人気有りそうですが、期間的に3キャラ取得できると考えて、その狭間にいるキャラだと思うんですよね。
諦めるならこのキャラ的な。僕の私の第4位的なキャラで丁度つぼにはまった末トータルで6位みたいな・・・


7位 ディエゴ
(´ヘ`;)ウーム…こればかりは特にロジックはありません。


8位 ムーニス
個人的には最下位なんだけど、まさかのポールポジションゲット!
その恩恵で8位まで上昇。
あとは次回は入手不能だと思うので、レア物的な感じで。


9位 トーマ
あまり欲しがってる人を聞かないんですよね・・・
影も薄い気がします。
もうちょっとメインストーリーで活躍&おいしい役をいただければ順位アップすると思うのですが。


10位 ラグアス
さすがにこの中の面子では『旬』の要素がまったくない。
フォステイルがいなければ唯一のプク枠である程度の順位にはいけたと思いますが・・
ダンダダ団のボロのほうがまだよかった??


こういう結果になりました。
考えれば考えるほど別のロジックが生まれてきて、順位が変動してしまうのでここで決定してしまいます。

ちなみに私がフィギュアを貰おうと考えているのは

カンダタ 確定
ザンクローネ
フォスティル
スキルマスター

こっから3キャラを選ぼうと思います。

皆さんはどのキャラに投票しますか?


ドラゴンクエストX ブログランキングへ

【DQ10】フィールド狩りについて考える

今日はフィールド狩りについて書いてみます。

私がアストルティアに降り立ってからまだ1年しかたっていませんが、プレイ開始当時はフィールド狩りがメインでした。
WS000500x.jpg


当時のレベル上げといえば(私がやっていたレベル上げです)

キュララナ海岸でタコメット
ガルゴル狩り
イーター狩り
サウルスロード(日替わり討伐)
バザックス
メタルスライム&はぐれメタル

ほとんどフィールドでの狩りがメインとなります。

はぐれメタルに行くという人はブルジョワorふくびき当てた強運の人の特権的なレベル上げでした。

はぐれメタル=至福のひとときだったワケです。


今のレベル上げはというと、

はぐれメタル&メタルキング
レンダーシア討伐依頼
試練の門

などなど

だいぶ稼ぎやすくなっています。

特筆すべきは試練の門です。
超元気玉を仕様すれば経験値が40万、>モンスター経験値が24万ゴールドが5万Gももらえます!

しかも!
他人の分の試練の門に参加させてもらえば、1週間に1回しか行けない試練の門も、何度でもいけるんです。
これはハンパないですよね。試練だけやってりゃいいじゃーん的な。


ここからが本題

今のレベリングを否定するワケではないんです。

フィールドでの狩りがもっと賑わったらなと思うのです。

ドラクエ10をプレイしてみて思うのが、他のネトゲとは違った層の人が多いということ。

そしてその層の人は過去のシリーズに思い入れがある人が多いと思うのです。

ここは大事な要素だと思います。

ドラクエの伝統のフィールド狩りはなくすべきではないと思います。

運営様もけしてフィールド狩りをなくしたつもりではないとは思いますが、現状オワコン状態なのは誰もが思うところだとは思います。



容易なことではないとは思うけど古い考えのワタクシ的にはなんとかフィールドの復活を強く望んでおります!






個人的には

・チムクエの改善
レンダーシアまで対象のエリアを延ばす。
チムクエ貢献度によって少しばかり報酬を与える。
チムクエを盛り上げることによってフィールドも盛り上がると考えてます。


・特訓モードの見直し
必要ポイントを2倍などにし、弱い敵にも特訓P(1Pとか)を持たし、チムクエ込みで特訓上げもできるとか。どのモンスターを倒しても時間の無駄にならないように。


うーんいろいろ考えるんだけど何か良い案はないものだろうか・・・
それではまたですー






【DQ10】ダイの大冒険からの~

先日とあるブログ様を読んでいたらダイの大冒険の技があったら‥的な記事をみました。

そういえばすでに逆輸入されているものがありましたね。


ギガブレイク

ダイのお父さんである竜騎将バランの必殺技
ギガスラッシュよりも更に激しい光の刃で周囲の敵に攻撃力依存のダメージを与える技で、大体500後半を超えるダメージとなる。


格好いいですね!


続いて
ベタン
Ver.2.4で登場した敵専用攻撃呪文。
単体に最大HPの73~77%のダメージを与え、行動間隔を1段階下げる場合がある。消費MP18
「現在のHP」ではなく「最大HP」で基本ダメージが決まる点に注意。
こちらが受ける分には最大HP500だと残HPに関係なくおよそ340のダメージとなる。


ポップがイケメンになった瞬間です。

漫画ではこんな威力


強い!


とまあ今後もダイの大冒険から追加ありそうな予感。

個人的には

・メドローア



これは格好良すぎ!

バランス調整は難しそうですが、是非とも追加してほしい。


獣王会心撃
b72b1b3ded9ba18a8732aa54d5046619.jpg
かませキャラのクロコダインの必殺技。
かくとうスキルとかでありそう‥

気になる技を挙げてたらきりがないのでこの辺でw


しかしながらメドローアはともかく、他にもあり得るのではないのでしょうか⁉︎


ドラゴンクエストX ブログランキングへ


more...

twitter
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。