FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GANTZ

行ってきましたよ!映画版GANTZ!(ネタバレ含みます)

狩る!映画もブログ

個人的感想としては・・・・惜しい!
つまらないのではなく、惜しい。持ったいないって感じ。

映画GANTZやるよ→漫画で予習せねば!→GANTZおもしれー!→よし、映画だ!

の流れだったため、非常にハードルは上がっていた事もあり、評価はちと辛めかなぁ。


まず、メインの役者2人これは良かった!非常にマッチしてたのではないでしょうか。
西君もよかった、格好良かった!100点とって生き返らせろって台詞も彼らしくて俺は好きかな。
多恵ちゃんはイメージとちがかった。わざとらしくてちょっとイマイチかな。

大学生設定は失敗だとおもう。
原作の高校の設定のほうが、学校生活云々というくだりがあるおかげで、現実とGANTZの世界との両面を描くことで、面白くなったと思うんだが・・・今後の展開もよりよくなるんじゃないかな。
大学設定だとそれも薄れるかと思うんだけど。

んで脇役群。まったく空気。原作だと結構いい味出してて一人ひとりスポットが当てられててよかった。もちろんホントに空気もいるけど。
これは映画自体の尺と漫画の尺があまりにも違いすぎるから仕方ないかなと。

そして一番の残念なところ、これはGANTZだけでないと思うんだけど、間がイヤだった。不快な間。
焦らしてる的な効果でなくただの不快な時間に成り下がってると思う。それによりテンポが非常に悪い。


そしてもちろんいいとこもたくさん!
ガンツスーツがすばらしい!かなりの金額がかかっているらしく、それに見合った出来だったかと思います。

星人も良い!特にネギ星人、田中星人あたりはすばらしい出来。もちろん戦闘シーンも非常に良い。

映像もワリと好み。本編前編に渡っていい感じになっていたと思う。CGも悪くないし、最初の電車に轢かれるシーンもよかった。

総評として、最初に書いたけど突っ込みどころというより、もったいない感じ。そうmottainai。
原作をさらうだけの映画はヤダなと思っていたけど、原作がすばらしかったため、変更点はどうしても気になる・・・

スタッフロール後の次回予告のハードルの上げっぷりはウケタ。
でも予告がかなり次回作へのつなぎになっていて次も観たい!って気にさせるいい内容だった。
どう収集をつけるんだろうか?

何にせよ楽しみです!

⇒comment

Secret

1 ■原作を読むと‥

映画になったら、絶対にこうなるって部分が採用されない時のダメージって大きいですよね‥
(^_^;)

‥設定変えてまでの大学生は、おそらくニノ&松ケンの実年齢から来るギリギリの選択だったのでしょう‥

中弛み感は日常シーンでは常に感じましたね~

現実では到底考えられない目にあってるのに、危機感無さ過ぎと言うか、まったりし過ぎと言うか‥

2 ■Re:原作を読むと‥

>こうじぃ.さん
なるほどー。
たしかに俳優陣の年齢を考慮してるってことも考えられますね~
実際あんな状況下に置かれたら人間どんな行動をとるんでしょうかね・・・
次回作にも期待してます!
twitter
カテゴリ
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。