FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワールド・ウォーZ

地元movix三郷にて鑑賞して来ました~
$映画・ゲーム砲台

ブラピの200億円以上かけた『ゾンビ映画』です。
上の画像はゾンビが群れをなして山のようになった状態ですね。

あらすじ・・・

ブラッド・ピット主演、「007 慰めの報酬」「ネバーランド」のマーク・フォースター監督のメガホンで、マックス・ブルックスのベストセラー小説を映画化したパニック大作。突如発生した 謎のウィルスが瞬く間に世界中へと広がり、各国の政府や軍隊が崩壊状態に陥る。元国連捜査官で、伝染病の調査や紛争国での調停役を務めた経験をもつジェ リーは、旧知の仲の国連事務次官ティエリーに呼び出され、ワクチン開発の情報収集のため各国をめぐる調査隊に同行するよう依頼される。ジェリーは妻と娘2 人を安全な国連指揮艦の空母にかくまってもらうことを条件に依頼を引き受け、ウィルスの謎を解明するため混乱する世界へ旅立つ。

てな感じ~。

まず最初によく言われている、予告問題。



みてのとおりですがゾンビ映画なのにゾンビをあまりピックアップしてない予告ですね。
最後の壁をよじ登るゾンビ達はさすがにわかると思いますがw

やはりゾンビ映画って言うと来る人が減っちゃうんですかねぇ。
そこをだまってて、知らない人が家族で見に来て実際はゾンビまみれで子供が大泣きじゃあ後で抗議の電話とか来ないんですかね・・・
最近じゃプロメテウスも相当騙し予告だった気がする。
これw


人類の起源ってw
確かに間違っちゃいないけど、それ以前にもうちょっとグロくて怖かったぞ!
怖いの苦手なひとでやっちまった系の人は結構いたと思う。


話は戻って、ワールド・ウォーZ
実際がちなゾンビ映画なんだけど、バイオハザードと比べると荒唐無稽さがなくてどっちかって言うとリアル路線。
ゾンビ映画と言ったら現在の社会問題をテーマとして作品に封じ込めるってのが定番だけど、今作もあながち意識してる部分もあると思う。
更には若干ブラピの私生活メタファーでもあるとか言われてるみたいwそれも解らんでもないかも。

あと特筆すべきはゾンビ達の動きかな。
なんと言っても早い!
噛まれると12秒でゾンビになっちゃうんだけど、人間のときより早くなった感じ。
むしろ乗り物追いつく勢いw例えるなら『アイアムレジェンド』のゾンビな感じ。あれもゾンビ映画感無く始まったけど後半ゾンビゲーだった気が・・・
まあなんにせよスタイリッシュゾンビでかなりはらはらします!ぜひ劇場で。

そして今作で気に入ってるのは始まり方と終わり方。
ここまでの規模になると、もうパニック映画のような・・・
この手のお話ってつじつまが合わなかったり、どうもここおかしくね?って部分が際立ったりしてしまうんだけど、今作は非常にスッキリさせているなあと思います。
始まりはいきなりあの状況に巻き込まれるため、何でそうなったのーって疑問がそこまで気にならない感じ。「インドはブラックホールだ」卑怯だww
終わり方もまだ解決したわけでなくこれからだーな感じ何だけど一応明日への進撃が提示されて希望が見えるのもいいですね~。

忘れてはいけないシーン。ラスト直前あたり・・
ブラピが強キャラになったときの渾身のドヤ顔www

そして明らかに金のにおいがする
ペプシ最高!


この2大シーンは必見ですぞ!!!
お忘れなく。


なんか大ヒットすれば3部作になるらしいので、私も気に入ったこの作品。
ぜひ劇場にいって鑑賞してみてください。






あ、ビックリ系が苦手だとちょっときついかも・・・
俺も怖かったよう ガクガク(((n;‘Д‘))η

⇒comment

Secret

twitter
カテゴリ
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。